へなしのおっちゃの日記

ふかうら雪にんじんを生み出した坂本正人のブログです

Archive for 9月, 2011

加工大根

without comments

九月二十五日 天気快晴 気温 21度c 今年の加工大根収穫洗浄作業本格的に始まる。写真でも判別できると思いますが大根の畝間にエンバクを播種してリビングマルチ方式を取り入れた。過乾燥を防ぎ害虫抑制にも効果が表れた。又、何よりこの度の雨続きの天候でも畝間の表土流亡を防止出来たので非常に有効であった。センチュウ、キスジノミハムシの抑制にも効果が表れた。

Written by henashi

9月 25th, 2011 at 9:35 am

Posted in 未分類

ネバリスター

without comments

九月十六日 天気 晴れ 気温24度c  今日も朝から快晴 気温24度cでそよ風あり、馬齢しょの収穫最適日和なので総動員でキタアカリ収穫をする。写真は、ネバリスターの生育状況です。随分と立派に育っています。これから収穫する来春四月まで旨みとネバリをどんどん蓄えます。                                                              ネバリスターとは、カネコ種苗がナガイモとイチョウイモを掛け合わせて作った、全く新しい「やまのいも」のことです。

Written by henashi

9月 16th, 2011 at 7:08 am

Posted in 未分類

ふかうら雪人参

without comments

九月十五日 天気晴れ 気温20度c 朝から快晴今日は一日清々しい一日となりそう、加工大根の収穫作業本日から本格的スタートになる。夜明け前からほ場一巡して朝日が人参ほ場を照らしたところを写真に収めた、雪人参現在旨みを蓄えつつ生育中・・・・・・・・・・

Written by henashi

9月 15th, 2011 at 7:29 am

Posted in 未分類

馬齢しょ 選別

without comments

九月七日 天気曇り 気温 21度c  夜明け頃少し強めの雨、日中の作業危ぶまれたが、次第に回復に向かい平常どうりの作業が出来た。ほ場での作業は大根の畝間除草をした。選果場内では馬鈴しょの選別作業をしている。写真の如く人の目と手をフル活用しています。(時代遅れかな?

Written by henashi

9月 7th, 2011 at 11:46 am

Posted in 未分類